スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
スーツケース下地
トランク1

先日、スーツケースの下地の依頼がありました。
素材はシナベニア。



トランク2

鍵の金物の穴開け。



トランク3

ぴったり。
スポンサーサイト
[2016/06/24 00:16] | 特注道具 | page top
馬蹄型コインケースの木型
馬蹄型コインケースの木型。


馬蹄1

馬蹄型コインケースを縫う際の木型です。
材質はブビンガです。



馬蹄2

内側にピッタリと収まる木型があれば、
より縫いやすいのではと言うことでご依頼いただきました。



馬蹄3

問題は馬蹄型のコインケースは「内側」よりも「口」の方が
狭くなっているということです。



馬蹄4

そのままの1つの塊では取り出せないので、
3分割できる形状になっています。



馬蹄5

このような分割して木型を取り出す方法は、
中が広がっている帽子の木型などでも見られますね。
一度実物を見たことがありますが、
そちらの方は「小穴」ではなく「アリ」という方法で組まれており、
5分割ぐらいになっていてもっと複雑でした。



馬蹄6

真ん中の部分は引っぱるとスライドして取り出すことができます。
縫う際には「持ち手」の出っ張りは煩わしくなりそうなので、
引っぱり出す必要な時のみ取り付けることができるようにしました。



馬蹄7

その持ち手は
「六角穴付きボルトあたりをそのまま使用」でも機能的には
何ら差し支えはなかったのですが、
こんなシブい注文を頂いた感謝の気持ちで、
ちょっとはりきってキングウッドで削り出しました。





[2016/05/03 00:39] | 特注道具 | page top
帽子の木型
帽子1

帽子の木型。
木型と言っても、カタチを作るためのものではなく、
縫い目を叩いてつぶすための「まくら」としての用途です。



帽子2

特に要望ななかったのですが、
後々何処かに固定などできるように底面にナットを仕込みました。



帽子3

サイズ:150mm(長手)×120mm(短手)×130mm(高さ)
材質 :ケヤキ
[2016/04/08 03:23] | 特注道具 | page top
「nijigamitoolオリジナル革包丁」が再入荷しました。
こんにちは。

nijigamitool嫁です。

毎日暑いですね!!
水分補給をしっかりして、熱中症には注意しましょう。




〜8月のワークショップのお知らせ〜

まだ、空きがあるようです。

ご予約はこちらからお願いします。


「4つ組みブレスレットをつくろう!」

「木型を使って、L型ファスナーコイン/カードケースをつくろう!」











暫く、お待たせしていました、「nijigamitoolオリジナル革包丁」が
製作が完了し、販売可能となりましたので、お知らせします。


刃幅:25mm幅、30mm(左)、35mm幅(右)

樹種:ウエンジ、ソノケリン、ブビンガ



そして、今回は、リミテッドバージョンとして、『ジリコテ』

中々木目がおもしろい。
そして、かっこいい仕上りになっています。


革包丁ジリコテ




ご興味のある方、購入希望の方は
お問い合わせ下さい→nijigamitoolへmail











[2015/07/29 10:54] | 特注道具 | page top
L型の木型が出来上がってきました!
こんにちは。

晴れたり、曇ったり、雨が降ったりと忙しい毎日ですが、
この時期、散歩をしていると、あちらこちらで色んな春らしい花を
目にします。

nijigamitool嫁です。








先日、木型を使ってファスナーを取り付けた場合と使わずに取り付けた場合
どうなるかなぁと思って、実際にやってみました。

木型を使用した方が、初心者の方でも、早くてきれいに出来上がることが
分かったので、早速、旦那に木型を1個注文しました。



ここまでは前回のお話です。








今回注文したのは、「ラウンドファスナー」型ではなく、
「L型ファスナー」型です。


木型2




ファスナーは無事にきれいに木型に付けることができましたが、
ここで、トラブルに気付く。。。。。


ファスナーの最後の部分を余らせることを考えていなかったので、
余りのファスナーがグルッとL型以上に回ってきて、
ファスナーの厚み分、革が足らないことに・・・。


L型の木型なので、木型自体を切ることはできますが、出来上がり
サイズが小さくなるので、材料の革を大きめに取ることにより
トラブルが解消しました!!



アールの部分もスッキリと収まり、ファスナーもスムーズに開け閉めできます。

木型3






全体は、こんな感じです。

木型4


ファスナーの取り付けは、面倒な作業ですが、
木型があると、両面テープも貼ったり剥がしたりできるし、
楽しい作業ですよ。



木型に関しては、こちらに詳しく掲載しています。












さて、明日、明後日、4/18(土)、19(日)のワークショップのお知らせです。

今回も東急ハンズ心斎橋店さん6Fでの開催させていただきます。

4月から新たなスタートをされている方も多いと思います。
プレゼントやご自身用に、是非、体験してみませんか?
気候も良くなってきましたし、ものづくりを一緒に楽しみましょう。

nijigamitoolのレザークラフトツールも販売中です。

ワークショップの中でも、レーシングポニーやコバ磨き用先端工具など
実際に使用して体験していただきます。

初心者の方にも楽しんでいただけて、本格的なレザークラフトが体験できます。





●バイカラーのカードケース

スクリーンショット1

ご予約はこちらからお願いします。









●木のボタンも自分で作る!カードケースorコインケース

スクリーンショット2

ご予約はこちらからお願いします。




木のボタンを製作していただきます。
ボール盤で穴を開けたり、のこぎりで切ったり、ペーパーで擦ったりと
色々な木工用の道具を使用してもらいます。
十分な作業をしていただけるように、旦那に治具を作ってもらいました。

治具1





〜私のワークショップのコンセプト〜
・初心者の方にも楽しんでいただける。
・色々な素材を使う。
・色々な道具を使う。

この3つをいつも大切に♪♪♪



[2015/04/17 10:50] | 特注道具 | page top
| ホーム | 次のページ>>
電話連絡付きのサポート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。