スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
鞄のファスナー木型
鞄ファスナー1

先日、かなり手のこんだ鞄のファスナー型を製作しました。
画像の手前のものですね。

サイズは長さ500mm幅350mmほどあります。
中央には軽量化を図るために、肉抜きがされています。

かなりの数を製作しないといけないそうで、
何度も裏返し、持ち上げるのにできるだけ腕に
負担が無いようにしたいとのことでした。



鞄ファスナー2

よく見ると厚さにテーパーが付いているのが分かります。
端から100mmのところから両側2mmずつ、
薄くなっています。
中央は厚み16mmですが、端は14mmなのです。

こうした方が、鞄のたった姿が美しくなるのだとか。

この加工は、なかなか手間がかかります。
上から仕上げの材料を貼る前に、鉋で削りテーパーを作ります。



鞄ファスナー3

角アールの部分。
角でファスナーが凹みがちになるために
最初から溝を埋めて出し気味にファスナーを取り付けるために、
部分的にムシが嵌る溝を埋めています。

指定していただいたところに、埋めたのですが、
このあたりは非常に微妙で、実際にやってみないところもあるので、
接着はせずに両面テープにて付けています。

お客様がご自身で付け足したり、取ったりと
微調整ができるようにしています。


これぐらいの木型になると製作にもとても手間がかかるので、
20,000円ほどいただいております。





ファスナー木型 製作例
http://nijigamitool.blog.fc2.com/blog-entry-166.html

ラウンドファスナー木型の注文の際の寸法指定
http://nijigamitool.blog.fc2.com/blog-entry-125.html

ラウンドファスナー木型 利用者の声
http://nijigamitool.blog.fc2.com/blog-entry-153.html




関連記事
スポンサーサイト
[2015/07/25 02:11] | ファスナー木型 | page top
| ホーム |
電話連絡付きのサポート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。